特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

MOSA Software Meeting2012 セッションビデオ教材

受付中 受付中

MOSAではiOSプログラミング学習者向けに、2012年11月開催のMOSA Software Meeting2012のセッションを収録したビデオ教材の販売を開始いたしました。

購入可能なセミナービデオ

2012.11.3開催 MOSA Software Meeting2012 ベーシックトラック

セッション1:「UIKit(iOS 6) アップデート事項 総まとめ」所友太 氏【初-中級】
セッション2:「初心者のためのiOSデバイス機種依存解決法」小池邦人(MOSA会長) 【初-中級】
セッション4:「iOS6の新しいAPIの使いどころ(サンプルつき)」岸川克己 氏 【初-中級】

2012.11.3開催 MOSA Software Meeting2012 アドバンスドトラック

セッション1:「Audio Unitの世界」永野哲久 氏 【中−上級】

上記以外のMSM2012セッションは、今後ビデオ化の予定はありません。

価格と送料・お申し込み

価格(1本の価格です。)

MOSA会員 4,500円(※同時入会可)
MOSA会員(MSM2012参加者) 2,500円 ※2012年11月3日の参加者
MOSA研究室/学生会員 2,000円(※同時入会可)
一般 6,000円
一般(MSM2012参加者) 3,500円 ※2012年11月3日の参加者
一般学生 3,000円

送料:ご購入1本につき200円の送料を頂戴します。原則としてメール便でのお届けです。

2本以上ご購入の場合には、別途送料をご案内いたします。

【重要】お申し込み前に必ずこちらをご確認ください

お届けについて

2013年3月中のご注文に関しては、入金日にかかわらず、発送は4月1日(月)以降となります。
通常は、ご入金確認後24時間以内の発送(土日を除く)を原則といたしますが、4月12日(金)までのご注文に関しては、発送までのお時間が通常より多くかかることがございます。予めご了承ください。

ビデオの内容と詳細

【初-中級】撮影日:2012年11月3日 
MOSA Software Meeting2012「UIKit(iOS 6) アップデート事項 総まとめ」
                        UIEvolution株式会社 所 友太 氏

(YouTubeにて収録映像の一部がご覧いただけます。)

提供内容

本教材は、2012年11月3日に開催されたセミナーを撮影・編集し、収録したものです。
セミナー開催レポートはこちら

片面1層のDVDに下記の動画・資料をおさめてお送りいたします。
  ・QuickTime動画(1152×720):約1時間35分
  ・講師が使ったセミナースライド(119ページ/pdfファイル)
  ・サンプルソースコード

セミナーの内容

  • ■概要
    iOS 6でのアップデート事項をUIKitに絞って一通り紹介しています。
    iOS 6ではUICollectionViewやUIActivityViewControllerなどの新機能が追加された他、既存のUIViewControllerでも画面回転の扱いが変わるなど地味に重要な変更が入っています。それらアップデート事項をデモを交えて解説しています。
  • ■対象者(技術レベル)
    Objective-CとiOS SDKおよび開発ツールの基本的な知識を有する方
  • ■講師のプロフィール
    静岡県浜松市出身の開発者で現在はUIEvolution株式会社のProgram Managerを担当。昔はプラットフォーム問わずのなんでも屋として働いていたが、最近はモバイルアプリケーション(特にはiOS)に的を絞っている。著書に「iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス」「詳解 EZアプリ(BREW)プログラミング」がある。直近で開発に携わったのはVoicepic

【初-中級】撮影日:2012年11月3日 
MOSA Software Meeting2012「初心者のためのiOSデバイス機種依存解決法」
                  有限会社オッティモ 代表取締役 小池邦人(MOSA会長)

(YouTubeにて収録映像の一部がご覧いただけます。)

提供内容

本教材は、2012年11月3日に開催されたセミナーを撮影・編集し、収録したものです。
セミナー開催レポートはこちら

片面1層のDVDに下記の動画・資料をおさめてお送りいたします。
  ・QuickTime動画(1152×720):約1時間30分
  ・セミナーテキスト(33ページ/pdfファイル)

セミナーの内容

  • ■概要
    iPhone 5の登場により、ついにiPhoneでもスクリーンサイズの異なる機種が登場しました。iOSデバイスはAndroidデバイスと比較すれば機種依存性が小さいのですが、それでも、すべてのiOSでバイスで起動するアプリを開発しようと考えた場合(販売アプリのターゲットを広げたい場合)色々と考慮する点が出てきます。例えばiPadとiPhoneの違い、通常ディスプレイとRetinaディスプレイの違い、CPUの違い、搭載されているハード機能(カメラなど)の違い、そしてアプリが対応すべきSDKやiOSバージョンの違いなどです。本セッションでは、そうした相違点への対処方法を、実例を提示しながら解説しています。
  • ■対象者(技術レベル)
    iOSアプリ開発経験者(初心者から)XcodeとObjective-Cの経験者
  • ■講師のプロフィール
    1960 年生まれ。有限会社オッティモ 代表取締役プログラマー。Apple社とはApple II ユーザとして1980年以来のおつき合い。ソフトを購入するお金がなかったので欲しいソフトを自作していたら、知らぬ間にプログラマーになっていた。代表作に「ColorMagician」「キューティマスコット」「キューティアルバム」「キューティポケット」「GrandMusee」「MOMENTO」「QTJOY」など多数のパッケージソフトがある。「ああ早く引退したいぜ!」と呟きながら、今日もマックのコクピットに座る。

【初-中級】撮影日:2012年11月3日 
MOSA Software Meeting2012「iOS6の新しいAPIの使いどころ(サンプルつき)」
                        クックパッド株式会社 プログラマ 岸川 克己 氏

(YouTubeにて収録映像の一部がご覧いただけます。)

提供内容

本教材は、2012年11月3日に開催されたセミナーを撮影・編集し、収録したものです。
セミナー開催レポートはこちら

片面1層のDVDに下記の動画・資料をおさめてお送りいたします。
  ・QuickTime動画(1152×720):約1時間33分
  ・講師が使ったセミナースライド(112ページ/pdfファイル)
  ・サンプルソースコード

セミナーの内容

  • ■概要
    iOS6から導入された新しいAPIでできること、古いAPIとの使いわけの基準、効果的な使いみちをサンプルコードをもとに解説しています。
  • ■対象者(技術レベル)
    ・Objective-CとiOS SDKおよび開発ツールの基本的な知識を有するかた。
    ・新機能の使いかたを手っ取り早く知りたいかた。
  • ■講師のプロフィール
    Appleファンのプログラマ。iPhone 3Gに飛びついて以来、週末プログラマとしてiOSアプリを作っていたのが高じて専業iOS/Macデベロッパになる。でも最新作はWindows Storeアプリだったり。

【中−上級】撮影日:2012年11月3日 
MOSA Software Meeting2012「Audio Unitの世界」
                        クックパッド株式会社 永野 哲久 氏

(YouTubeにて収録映像の一部がご覧いただけます。)

本教材は、2012年11月3日に開催されたセミナーを撮影・編集し、収録したものです。
本ビデオでは、講師を撮影した映像に若干の揺れがあります。
プロジェクタ画面をキャプチャーしている映像には揺れはなく、他の講師のビデオと同様のクオリティになります。
音声には問題がありませんがYouTubeのデモ映像でご確認いただき、あらかじめご了承の上でお求めください。
セミナー開催レポートはこちら

片面1層のDVDに下記の動画・資料をおさめてお送りいたします。
  ・QuickTime動画(1152×720):約1時間25分
  ・講師が使ったセミナースライド(18ページ/pdfファイル)とテキスト(39ページ/pdfファイル)
  ・サンプルソースコード

セミナーの内容

  • ■概要
    ソフトウェア、ハードウェアの進化によってiPhoneはポケットの中の音楽スタジオと言っても過言ではないほど、パワフルなオーディオ処理環境となっています。特にiOS 5から多くのAudio Unit(エフェクト、サンプラー機能)が追加されたことは見逃せません。
    このセッションでは、これらのAudio Unitの使い方と簡単なサンプラーの開発方法をデモを交えながら解説しています。
  • ■対象者(技術レベル)
    ・簡単なiOSアプリケーションをApp Storeでリリースする程度の開発経験がある方
    ・C言語およびObjective-Cの知識がある方
    ・AVFoundationを使って、録音・再生機能を実現できる方
    (Audio Unitを使ったことがあるほうが望ましいですが、最初に簡単に解説します)
  • ■講師のプロフィール
    プログラマー。岐阜県立情報科学芸術大学院大学修士課程修了(メディア表現研究科)。著書に「iPhone Core Audioプログラミング」などがある。現在、iOSエンジニアとしてクックパッド株式会社勤務。

お申し込み前に必ずご確認ください

●動画はセミナーを撮影・録音して編集した映像をQuickTimeムービーにしたものです。市販のDVDのようにチャプター編集はされていません。
●付属のテキストは、セミナー開催時に受講者へ配布されたものと同じものです。掲載されているスクリーンショットの画像などはセミナー開催時のOS(SDK)バージョンのものとなります。
●このDVDはMac OS専用です。市販のDVDプレーヤーなどでは再生できません。動画はQuickTime形式ですが、Mac OS
Xでの再生以外は保証対象外です。
●本セミナービデオの著作権はMOSA、テキストおよびスライド資料、ソースコードの著作権は講師に帰属します。
●テキストやスライド、サンプルソースコードなどの資料は、自己のプログラミング学習以外の目的で動画を含め無断で複製・二次使用(転載や本資料を使ったセミナー)することは固く禁じられております。万が一、不正使用が認められた場合には、法的措置を講じることもございますので、ご注意ください。