特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

【中級向け】iPhone開発者のための実践スキルアップセミナー

2009.3.27 満席

MOSAでは、iPhone OS用アプリケーション開発に取り組んでいる方を対象に、開発のための実践的なノウハウを学ぶ中級セミナーを開催いたします。

本セミナーは終了いたしました。開催レポートはこちらをご覧下さい。

zentai.jpg

セミナー概要

 今回のセミナーは2008年11月に開催された「MOSA Software Meeting 2008」のセッションで好評だったお二人の講師に再登場いただきます。

 第1部では、Macintosh/iPhone アプリ開発者のトップランナーと目され、書籍も多数出版されているHMDT株式会社 代表取締役の木下誠さんに「開発効率をあげ、クオリティの高いアプリケーションを開発するノウハウ」についてお話いただきます。
 そして第2部では、日本で唯一のObjective-C書籍「詳解 Objective-C 2.0」の著者である京都産業大学 教授の荻原剛志さんにMSM2008での「Objective-C入門」編からさらにステップアップしたObjective-C学習についてお話いただく予定です。

 iPhoneアプリ開発の初級を卒業した方のための”さらに先を行く!”スキルアップセミナーです。
是非ご参加ください!

日 時:2009年3月27日(金)10:00〜18:00(休憩含む)

会 場:株式会社毎日コミュニケーションズ マイナビルーム 9F-B

    〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル東コア

地下鉄東西線竹橋駅下車 九段下方面出口の改札を出て右手エスカレータを上り、パレスサイドビル内飲食店街を東方面に行った先左手にあるエレベータで2階へ。正面に「株式会社毎日コミュニケーションズ」があります。

主 催:特定非営利活動法人MOSA

協 力:株式会社毎日コミュニケーションズ

講 師:第1部 HMDT株式会社 代表取締役 木下 誠 氏

講 師:第2部 京都産業大学 コンピュータ理工学部 教授 荻原 剛志 氏

定 員:40名

応募の人数によっては開催を中止させていただくこともあります。

受講料:本セミナーは、すべて事前振り込みとなります。

MOSA会員 12,000円(※同時入会可)
MOSA学生会員 6,000円(※同時入会可)
一般 18,000円
学生 8,000円

※学生参加枠は満席となりました。(2009.3.9)
年会費は、法人会員50,000円、個人賛助会員10,000円、個人正会員12,000円、研究室/学生会員は無料です。(有効期限:入会日〜2010年3月末迄)

 MOSAの研究室/学生会員(年会費無料)入会募集中!
 学生/研究室会員の入会特典案内はこちら

第1部 10:00〜13:00

「実践的iPhoneアプリケーション開発」
    HMDT株式会社 代表取締役 木下 誠 氏

kinishita.jpg

  • ■概要
    すでにiPhoneアプリケーションの開発経験のある方が、さらなるスキルアップを目指すためのセミナーです。具体的な機能を持つiPhoneアプリケーションを例として作成しながら、必要となる技術の解説を行います。拡張可能なアプリケーションのためのクラス設計、Interface Builderを利用する事による開発の効率化、などを身につける事を目的とします。また、iPhoneが持つ様々な機能を利用したプログラミングを体験する事にもなります。
  • ■対象者
    ・iPhone SDKやObjective-Cを理解されている方。
    ・簡単なiPhoneアプリケーションの開発経験のある方。
  • ■プロフィール
    HMDT株式会社 代表取締役。MacおよびiPhoneアプリケーションの開発を行う。開発を手がけたiPhoneアプリケーションは「駅探エクスプレス」、「Catch the Egg」など。著書に「たのしいCocoaプログラミング [Leopard対応版]」「Happy Macintosh Developing Time 3rd Edition」「iPhone SDKプログラミング大全」など。

第2部 14:00〜18:00

「Objective-Cとオブジェクト指向」
    京都産業大学 コンピュータ理工学部 教授 荻原 剛志 氏

ogihara.jpg

  • ■概要
    Objective-C言語の初学者を対象に、言語の概要とオブジェクト指向的な考え方について説明します。構文や継承から、メモリ管理、さらに、Objective-C 2.0で導入された新しい機能にも触れます。また、デザインパターンやアプリケーション開発との関係にも言及します。
  • ■受講対象者
    C言語の知識、オブジェクト指向の基本的な知識をお持ちの方
  • ■プロフィール
    大阪大学大学院基礎工学研究科修了。工学博士。大阪大学情報処理教育センターにて、NeXTコンピュータによる教育用計算機システムの導入に携わる。その後、奈良先端大、神戸大学、高知工科大学、大阪大学を経て2008年4月より京都産業大学コンピュータ理工学部教授。ソフトウェア開発環境、開発手法に関する研究、およびデータ圧縮、深層暗号等に関する研究を行う。
    NPO法人ドリームワークス副理事長。

講座の進め方

 セミナーはプロジェクターの画面と配布するテキストを使って進行します。MacBook等を持ち込んでいただくことも可能ですが、実際にコードを打ち込むような内容のセミナーではありませんので、予めご了承ください。

申し込み

 ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
  折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

本セミナーは満席となりました。(2009.3.23)

 ○締め切り 2009年3月24日(火)受付分迄
  (但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)
 ○申込後三日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、
  お手数ですが、事務局までお知らせください。

備考

 セミナー内容の録音・撮影はお断りしております。

皆さまのお申込をおまちしております!