特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

iPhone OS 3.0ビジネス 傾向と対策セミナー

2009.7.2 2009.6.29
本セミナーは終了いたしました。開催レポートはこちらをご覧下さい。

MOSAでは、iPhone開発者およびアプリケーション販売や企画会社のみならず、携帯電話ビジネスに関わるすべての方に必聴のセミナー「iPhone OS 3.0ビジネス 傾向と対策セミナー」を開催します。

zentai.jpg

iPhone OS 3.0以前と以後のビジネス潮流
〜モバイルICT業界人も必聴!アプリ開発の傾向と対策セミナー〜

 わずか9カ月で10億本のダウンロード数を突破したApp Store。この世界最大のアプリケーションストアは現在進行形で進化と成長を続けています。そして6月17日に公開されるiPhone OS 3.0、6月27日より発売開始されるiPhone 3G Sの登場によって、その動向は加速度的に次のステージへ向かうでしょう。世界80カ国以上を相手にしたワールドワイドなビジネスチャンスは、日本の開発者・開発会社にとっても千載一遇のチャンスとも言えます。

 MOSAでは、この未曾有の成長を続けるiPhoneアプリ市場で、「どうすれば日本のデベロッパーがビジネスチャンスを掴んでいけるのか」に主眼を置き、市場動向に詳しいジャーナリスト、エバンジェリストらを招いて、国内外を含めた最新動向やワールドワイドの展開を想定した新たなiPhoneアプリビジネスの戦略を考える「傾向と対策セミナー」を行います。
(※プログラミングセミナーではありません。)

日 時:2009年7月2日(木)13:00〜18:30(休憩含む)

会 場:株式会社毎日コミュニケーションズ マイナビルーム 9F-A

    〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル東コア

地下鉄東西線竹橋駅下車 九段下方面出口の改札を出て右手エスカレータを上り、パレスサイドビル内飲食店街を東方面に行った先左手にあるエレベータで2階へ。正面に「株式会社毎日コミュニケーションズ」があります。

主 催:特定非営利活動法人MOSA

協 力:株式会社毎日コミュニケーションズ

講師とタイムスケジュール:(下記参照)

セッション1 13:15〜14:45(90分) フリーランスITジャーナリスト 林 信行 氏
セッション2 15:00〜15:50(50分) アイティメディア株式会社 松尾 公也 氏
セッション3 16:00〜16:50(50分) APPLIYA株式会社 小田嶋 太輔 氏
セッション4 17:00〜17:50(50分) ソフトバンクモバイル株式会社 中山 五輪男 氏
ディスカッション 18:05〜18:25(20分) 講演者4名によるパネルディスカッション

定 員:100名

受講料:本セミナーは、すべて事前振り込みとなります。

MOSA会員 5,000円(※同時入会可)
MOSA学生会員 2,500円(※同時入会可)
一般 12,000円
学生 3,500円

年会費は、法人会員50,000円、個人賛助会員10,000円、個人正会員12,000円、研究室/学生会員は無料です。(有効期限:入会日〜2010年3月末迄)

 MOSAの研究室/学生会員(年会費無料)入会募集中!
 学生/研究室会員の入会特典案内はこちら

各セッションの内容

セッション1 13:15〜14:45

「iPhone開発:世界が注目する21世紀のゴールドラッシュ」
    フリーランスITジャーナリスト 林 信行 氏
    nobi.jpg

  • ■概要
    「21世紀のゴールドラッシュ」と言われ、ついに中国でも発売が始まるiPhone。これまでどのような開発者が、どのような製品を出し、どのような利益をあげているのか。米国、英国につづき、フランスも累計販売台数100万台を突破したiPhoneで、欧米のモバイル文化がどのように変わりつつあるのかを紹介する。
  • ■プロフィール
    ITジャーナリスト。’90年頃からアップル社の動向についての記事を執筆。現在、日経新聞、nikkeibo.jp、週刊エコノミスト、R25の他、さまざまなWeb媒体やパソコン雑誌でも記事を執筆中。アップル以外にWebサーチやブログ、SNSの状況についても早期から記事を書いている。近著は「iPhoneショック」(日経BP刊)などがある。

セッション2 15:00〜15:50

「iPhoneアプリの効果的なプロモーションおよび収益モデルについて」
    アイティメディア株式会社 ビジネス・コンシューマー事業部 
                    アグリゲーションメディア編集長  松尾 公也氏

matuo.jpg

  • ■概要
    iPhoneアプリの効果的なプロモーションおよび収益モデルについて、ITmedia App Townが主催したイベント「iPhoneアプリ動画アワード」の投稿作品などを事例にお話します。
    また、アフィリエイトやアプリ内広告をはじめとした複合的収益アプリの考え方についても触れたいと思います。
  • ■プロフィール
    MacUser日本版を創刊、メールマガジンMacWIREを経て現在、ITmedia for iPhoneのアプリ内マガジン「MacWIRE」を復活させた、ITmediaの社内ブロガー。社内のiPhone関連プロジェクトにはことごとく関わっている。

セッション3 16:00〜16:50

「iTunes App-Store : グローバルマーケットへの対応とカルチャライズ」
    APPLIYA株式会社 オペレーションマネージャー 小田嶋 太輔 氏

odajima.jpg

  • ■概要
    App-Storeは世界77カ国を対象に販売する特殊な環境です。

    言語も文化もバラバラな客層を相手にコンテンツを展開する際の注意点は何か、
    国ごとに傾向はあるのか、
    そのような環境で日本が持つ強みとは、

    といった話をできればと思います。

  • ■プロフィール
    1980年、日本人の父、フランス人の母の間に生まれる。日本のフランス人学校を経て、パリ大学に進学。卒業後、カルフールジャパンに 入社する。日本語、フランス語、英語の3カ国語を駆使し、外国人が多かった上層部とのやりとりを一手に引き受け、社内SIerとして活躍。
    2005年、ゲームソフト専門のコンサルティング会社、猿楽庁に入社。語学力を活かし、ローカライズを担当。グローバルな製品展開や新規事業の立ち上げに携わる。2008年、コンサルティング会社SHIFTに入社。ビジネスアイディアを新規事業、製品、サービスなどカタチにするためのコンサルティング、起業支援を行っている。昨年の立ち上げ時から参画しているAPPLIYA株式会社においては、オペレーションマネージャーとして、現在も幅広い業務に携わっている。

セッション4 17:00〜17:50

「iPhone 3Gで広がるクラウドコンピューティングの世界」
    ソフトバンクモバイル株式会社 マーケティング本部 iPhone事業推進室 
                   シニアエヴァンジェリスト 中山 五輪男 氏

nakayama.jpg

  • ■概要
    一般コンシュ−マならびにビジネスコンシューマでのユーザ拡大が著しいiPhone3Gではあるが、最近では大学や企業での大型導入案件などにより、iPhoneアプリの開発案件も急激に増え続けている。そこで今回の講演では法人向けアプリ開発の現状やOS3.0から実現される外部機器との連携などについても触れ、さらには具体的なデモや映像を用いて各種事例を詳しく紹介する。
  • ■プロフィール
    1964年5月 長野県伊那市生まれ。法政大学工学部電気電子工学科卒業、1987年日本DEC入社。10年間、ソフトウェア開発部門やマーケティング部門でのマネージャを歴任、1996年に日本SGIへ入社。その後、EMCジャパンを経て2001年ソフトバンクコマース(現在のソフトバンクBB)に入社。BB推進部の部長としてYahoo! BBのコンシューマ向けセキュリティサービス(BBセキュリティ)の開発やSaaSのエヴァンジェリストとして外部での講演活動などに従事。現在はソフトバンクモバイルのiPhone事業推進室にてシニアエヴァンジェリストとしてiPhoneビジネスの販売推進などを主に担当。iPhone関連の書籍の執筆活動や複数のTV番組出演でのiPhone訴求など、iPhoneエヴァンジェリストとしての活動をしつつ、コンピュータ学園HALの特別講師も2001年から務めている。

ディスカッション 18:05〜18:25

「パネルディスカッション」
  • ■概要
    セッション1〜4までの講師4名によるパネルディスカッションを行います。会場からのQ&Aも交えながら当日の各トピックを総括します。

講座の進め方

 各セッションはプロジェクターの画面を使って進行します。資料の配付は予定しておりません。

申し込み

 ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
  折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

お申込はこちらのフォームから

 ○締め切り 2009年6月29日(月)受付分迄
  (但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)
 ○申込後三日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、
  お手数ですが、事務局までお知らせください。

備考

 セミナー内容の録音・撮影はお断りしております。

皆さまのお申込をおまちしております!