特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

FileMaker Pro 10 実践テクニックハンズオンセミナー

2009.8.26〜8.27 2009.8.21まで

MOSAでは、FileMaker Proでデータベースを作成するための実践的なテクニックを伝授する「FileMaker Pro 10 実践テクニックハンズオンセミナー」を開催いたします。

本セミナーは終了いたしました。開催レポートはこちらをご覧下さい。

080604-gamen.jpg080604-nishimura2.jpg

セミナー概要

目的のデータベースを作成するためには、情報だけでなく必要となる機能まで考えたデータベースの設計が重要です。そのためにFileMaker Proの機能を理解していることが前提となります。

本セミナーでは共通のテーマを用意し、それを実現するために、
・情報や機能についてどう考えればいいのか
・どの機能や関数を組み合わせるのか
・そのための設定や操作の手順はどうすればいいのか

といったことについて説明しながらてハンズオン形式でFileMaker Proを操作します。
テキストには講師の新刊書籍「FileMaker Pro 10 実践テクニック」を利用します。その中からテーマを実現するための例題や操作をピックアップし、さらに実務に即した説明についても補足していきます。

なお、会場にはトレーニング用の機材は設置しておりませんので、原則としてご自分のマシンをお持ち込み頂く形となります。(詳しくは「講座の進め方」の項をご参照ください。)

日 時:2009年8月26日(水)〜8月27日(木)10:00〜17:00(昼食時間と休憩含む)

    トレーニングは2日間です。どちらか1日のみの参加も可能です。

会 場:ちよだプラットフォームスクエア 会議室

    〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
    (営団地下鉄 東西線 竹橋駅3B出口より徒歩約5分)

主 催:特定非営利活動法人MOSA

講 師:有限会社ファクトリー 西村早苗氏

     講師のプロフィールはこちら

定 員:10名

応募の人数によっては、開催を中止させていただくこともあります。

受講料:本セミナーは、すべて事前振り込みとなります。

MOSA会員 16,000円(8/26のみ) 20,000円(8/27のみ) 28,000円(両日参加)
MOSA学生会員 8,000円(8/26のみ) 10,000円(8/27のみ) 14,000円(両日参加)
一般 20,000円(8/26のみ) 25,000円(8/27のみ) 35,000円(両日参加)
学生 10,000円(8/26のみ) 12,500円(8/27のみ) 17,500円(両日参加)

年会費は、法人会員50,000円、個人賛助会員10,000円、個人正会員12,000円、研究室/学生会員は無料です。(有効期限:入会日〜2010年3月末迄)

 MOSAの研究室/学生会員(年会費無料)入会募集中!
 学生/研究室会員の入会特典案内はこちら

対象者

・Mac OSおよびWindowsの一般的な基本操作が理解できる方
・FileMaker Proでデータベースを作成した経験のある方

対象OSおよびバージョン

・MacintoshおよびWindows
(講習はMacintoshをベースに進めていきますが、Windowsの方でも問題ありません)
・FileMaker Pro 10を対象として進めていきます。

対象バージョンのFileMaker Proをお持ちでない受講者は、FileMaker社のサイトより無料の評価版をインストールしてご参加ください。

講師より(講習テーマ、内容)

 セミナーでは、FileMaker Proでデータベースを作るときの考え方や実現方法を具体的にデータベースを作成しながら学んでいきます。テキストには書籍を利用しますが、セミナーでその内容について補足することで機能や例題の意味をより理解することができます。

セミナーは1日目と2日目にわけそれぞれは以下の内容になります。

1日目(2009.8.26)

1日目の主な内容は、FileMaker Proの基本操作やデータベース設計について説明した後、テーブルやフィールド定義やリレーションシップグラフの操作、またレイアウト機能や設定、関数の使い方などの操作を学びます。

1. FileMaker Pro 10の基本操作
2. データベースの設計
 情報の分類
 情報の整理
 情報の利用方法
3. インターフェースについて
 フィールド定義のオプションの使い方
 関数による自動化や制限
 レイアウトモードでフィールド設定
4. レイアウト機能の操作と設定
 条件付き書式
 タブレイアウト
 ポータル
5. 関数の使い方
 関数を組み合わせる
 変数の使い方
 計算式の記述方法
6. FileMakerの機能
 PDFファイルに保存する
 Excelデータの読み込みと書き出し
 など

2日目(2009.8.27)

2回目の主な内容は、リレーション機能を利用した処理の分割や情報の絞り込みについて説明した後、リレーションに対応するレイアウト作成、動的な値一覧の作成を行います。また、スクリプトトリガの使い方、スクリプトの記述方法を学びます。

1. データベース設計
  処理の分割
  情報の絞り込み
2. 値一覧の応用
3. 複数ウインドウのコントロール
4. アクセス権を利用した制限
5. レイアウト機能
  Webビューア
  パート
6. スクリプト
  ボタン
  スクリプトトリガ

講座の進め方

 実際にマシンを操作しながら学ぶハンズオン形式です。
講座では講師の説明にそって、サンプルのデータベースをご自分で作成していただきます。
なお、セミナー会場にはトレーニング用の機材は設置しておりませんので、ご自分のマシンをお持ち込み頂く形となります。

テキストについて

本セミナーでは下記の書籍をテキストとして使用いたします。
講座当日までに受講者ご自身でご用意ください。

書籍名:「FileMaker Pro 10 実践テクニック」(関数・スクリプトがわかる実用的例題集)
著者名:西村早苗(ファクトリー)
出版社名:アスキー・メディアワークス
価格:3,833円(税込)
ISBN:978-4-04-867676-2

テキストについては、当日現金にてご購入いただくこともできます。
ご希望の方は、講師側で書籍を用意しますので、セミナーの申し込み時にお知らせください。テキスト代については当日お支払いいただきます。

申し込み

 ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
  折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

お申込はこちらのフォームから

 ○締め切り 2009年8月21日(金)受付分迄
  (但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)
 ○申込後三日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、
  お手数ですが、事務局までお知らせください。

皆さまのお申込をおまちしております!