特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

iPhone開発ハンズオンセミナー Instrumentsでメモリリークを見つける レポート(4/21)

2010年4月21日(水)、東京都千代田区のちよだプラットフォームスクエア会議室におきまして、有限会社快技庵(かいぎあん)高橋政明氏による「iPhone開発ハンズオンセミナー Instrumentsでメモリリークを見つける」を開催致しました。

100421takahashi.jpg100421gamen.jpg
講師の有限会社 快技庵(かいぎあん)高橋 政明氏

100421zentai.jpg

 今回はInstrumentsを使って「メモリ確保の状況をグラフで確認し、ピークを知ること」「メモリリークを見つけ、コードを修正すること」を目標に学習しました。

100421gamen4.jpg100421gamen3.jpg

セミナーでは、まず講師がInstruments.appについての概要を解説した後に、サンプルプログラムをInstruments.appで解析して、実際の使用の流れをつかんでいただきました。後半は講師から提供されたサンプルプログラムを使って、受講者の皆さんに実習していただきました。

受講者の声(アンケートより抜粋)

・実機で操作するのがよかったです。
・例を見せながら説明されていたので理解しやすかった。埋もれている参考文献の紹介などもよかったです。
・デバッグツールの使い方が分かった。
・Instrumentsの使い方で悩んでいたので、今回のセミナーで対応の仕方がよく分かりました。
・Instrumentsの使い方がよくわかった。
・サンプルコードが適度にシンプルでよかった。テキストがカラーでよい。
・サンプル、高橋氏の説明が大変分かりやすかった。

次回のMOSAセミナーにもどうぞご期待ください!