特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

【緊急開催】大人のミニ四駆HACKING ! 秋葉原ツアー付き

2017.3.4〜2017.3.5 2017.2.24〜2017.3.2

MOSAでは、「大人のミニ四駆HACKING ! 秋葉原ツアー付き」として、ミニ四駆のRC化を行うハンズオンを開催いたします。

Banner

セミナー概要

★企画内容

1日目は企画説明と秋葉原に繰り出してのパーツ集め、そして秋葉原工作室でのミニ四駆製作。
ミニ四駆のボディーを決め、改造パーツを集め、改造してたのしみましょう。

2日目は、参加者の好みに応じてライトプランとプロプランをご用意。
それぞれのレベルにあった内容で、ミニ四駆を改造してラジコン化しましょう!

どちらのプランも、ミニ四駆に3Dプリンタで出力したオリジナルパーツを利用してラジコン化するハンズオンです。
3Dプリンタのパーツは講師が準備致します(ハンズオン終了後、お持ち帰りいただけます)。

◆ライトプラン

お子様連れの方やライトに楽しみたい方向けのプラン。

お好きなミニ四駆をMaBeeeを使ってラジコン化。
MaBeeeは貸し出し予定ですので、低予算でお子様連れの方にも簡単に楽しんでいただけると思います。

  • ミニ四駆と関連パーツの購入費用など、参加費とは別に秋葉原での材料購入費が必要です(1,500円〜)
  • 改造用パーツに適合するシャーシが必要になるため、ミニ四駆は基本当日の買い出しとさせていただきます
  • 制作には、改造用パーツに適合するシャーシ(下記)が必要になります。ミニ四駆キットは当日買い出しする予定ですが、すでに該当するキットをお持ちの方は、持ち込みも可能です。なお、改造後のシャーシにキットのボディを搭載する場合には、一部加工が必要になります。
     



◆プロプラン

電子回路が得意で、バリバリ改造したい人向けのプラン。
Arduinoやサーボモータなど電子部品を駆使し、ラジコン操作を楽しめる改造を行います。

  • ミニ四駆と関連パーツの購入費用、Arduinoボード、サーボモータなど、参加費とは別に秋葉原での材料購入費が必要です(10,000円〜)
  • マシンを光らせたいなど個性を出したい場合は、それに応じたパーツを別途ご購入ください
  • ラジコン操作はiPhone向けの独自アプリを利用します
  • Apple Developer Program への登録、または、iOSアプリを実機動作させるためのApple IDのデベロッパー登録が必要です。
    ※講師のPCへの接続を許可いただける場合はその限りではありません。
  • 材料購入日を抑えたい方は、MOSAでご用意しているArduinoボードを利用することで、材料費が5000円〜となります。※ただし、イベント終了後にご返却いただくため、お持ち帰り後に動かすにはボードをご購入いただく必要がございます。
  • MOSAでご用意するボードには限りがございます。数が足りない場合は交互に利用していただくか、ライトプランへの変更をお願いする場合がございます。
  • 制作には、改造用パーツに適合するシャーシ(下記)が必要になります。ミニ四駆キットは当日買い出しする予定ですが、すでに該当するキットをお持ちの方は、持ち込みも可能です。
     


     プロプランで作成予定のミニ四駆動画を公開しております。


    この動画では、自動運転で動いていますが、実際に製作していただいた際にはお手元のiPhoneで操縦が可能になります。
    すでにミニ四駆では無いかもしれないという噂もありますが、ぜひ、ご自身の手で組み立てして動きを実感してください。


◆1日プラン(2017.2.27 NEW

3月4日(土)、3月5日(日)いずれか1日のみご参加いただくプランです。
大人料金が2日間の参加より1000円割引となります。(お子様料金は変わりません)
実際に製作していただくのは「ライトプラン」または「プロプラン」のいずれかとなります。

  • お申し込みのタイミングにより、規定人数に達した場合ご参加をお断りする場合がございます。お早めにお申し込みください。
  • 1日目のみご参加の場合、ミニ四駆の組み立て・デコレーションなどの改造のみとなります。3Dプリンタ等で出力したRC化のパーツ及び組み立てマニュアルはご提供いたしますが、実際の組み立てはご自宅に帰られてからご自身で作成していただくことになります。
  • 2日目のみご参加の場合、各種パーツは当日買い出しに行くか、MOSAにてご用意したパーツを実費にてお分けする形になります。(その際は領収証の発行はできません、領収証が必要な方は買い出しをお願い致します)
  • また、2日目にプロプランを選択される場合、ミニ四駆と電子回路の組み立ての両方を1日で作業します。電子回路に自信がある方のみ選択いただくことをお勧めします。
    電子回路制作に自信のある方、それでもトライしたいと言う方は大歓迎です。是非お申し込みください
  • ライトプラン申込の方は1日でラジコン化まで完成させる事も可能です。ふるってご参加ください。
  • 組み立て時に利用するオリジナルパーツ(事前に講師が設計、3Dプリンターで出力したもの)は、そのままお持ち帰りいただけます

なお、本ワークショップは、3月18日開催の、Fabミニ四駆カップ RCクラス in 東京への参加を念頭に置き、参加者の皆さんに各自のマシンで参戦していただくことをお勧めするものです。


ぜひ、手塩にかけた愛車で熱い戦いに挑んでください!

日 時:2017年3月4日(土)、3月5日(日)

会 場:秋葉原工作室 2階

 〒101-0021 東京都千代田区外神田1-16-10 ニュー秋葉原センタービル 2階
(JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分)アクセスマップはこちら
※1日目の集合場所はヨドバシカメラ マルチメディアAkiba前です。(JR秋葉原駅中央改札口出て横断歩道渡る)

主 催:特定非営利活動法人MOSA

講 師:

 大谷 和利(MOSA副会長)
 株式会社タスタス 増田 崇(MOSA理事)

定 員:9名

応募の人数によっては開催を中止させていただくこともあります。
会場予約およびオリジナルパーツ作成の都合のため、お申し込み後のキャンセルは極力お避けくださるようお願いいたします。

参加費:本セミナーは現地精算となります。セミナー開始前にお納めください。

MOSA会員 5,000円(※同時入会可)
MOSA学生/研究室会員 5,000円(※同時入会可)
一般 6,000円
一般学生 6,000円
お子様 +2,500円(大人1名につきお子様1名までとさせていただきます)

参加費には施設利用料を含みます。

【同時入会について】
年会費は法人会員月割計算、個人賛助会員5,000円(半期分)、個人正会員6,000円(半期分)、研究室/学生会員は無料です。(有効期限:ご入会日〜2017年3月末迄)

MOSAの研究室/学生会員(年会費無料)入会募集中!詳しくはこちら

ライトプラン

担当:大谷 勝利(MOSA副会長)

msm2007-otani.jpg

  • ■プロフィール
    テクノロジーライター、原宿AssistOnアドバイザー、自称路上写真家。デザイン、電子機器、自転車、写真分野などの執筆活動のほか、商品企画のコンサルティングを行う。近著に「iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス」、「iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化」、「43のキーワードで読み解く ジョブズ流仕事術:意外とマネできる!ビジネス極意」「iPadがつくる未来」(以上、アスキー新書)。「Macintosh名機図鑑」(えい出版社)、「iPhoneカメラライフ」(BNN新社)、「iPhoneカメラ200%活用術」(えい出版社ムック)、「スティーブ・ジョブズとアップル 奇蹟の軌跡」(晋遊舎ムック。共著)「スティーブ・ジョブズとアップルのDNA」(マイナビ)「図解 アップル早わかり」(中経出版)。「成功する会社はなぜ「写真」を大事にするのか 一枚の写真が企業の運命を決める」(講談社)。

    プロプラン

    担当:増田 崇(MOSA理事)

  • ■プロフィール
    1974 年生まれ。プログラマー。
    普段はiOSとは関係ないWEBシステムサイト制作、WEBシステムの開発などを手がける。
    個人活動として3Dプリンタでのものづくりなども行っています。
    最近tensorflowの検証をおこなっているが、苦戦中。
    ネット(twitterなど)では”うみりゅう”の名前で活動しています。HKT48を応援しています。

  • タイムスケジュール(予定)と講座の進め方

    ・3月4日

      10:30〜10:45 ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba前集合
      10:45〜11:00 点呼、企画説明
      11:00〜11:40 秋葉原ツアー開始。ヨドバシカメラのミニ四駆コーナーでミニ四駆購入
      11:40〜12:40 千石電子・秋月電子で電子パーツ購入
      12:40〜13:00 食事を購入し、秋葉原工作室へ移動
      13:00〜17:00 ミニ四駆組み立て・遊び・翌日の流れ説明
      17:00     解散

      ※集合場所⋯JR秋葉原駅中央改札口を出て、左側の出口から駅舎を出て右手の横断歩道を渡った辺り。秋葉原駅に一番近い出入り口。

    ・3月5日

      11:00     秋葉原工作室集合
      11:00〜16:00 ミニ四駆RC化
      16:00〜17:00 RC化ミニ四駆で遊ぶ
      17:00     一旦終了
      17:00〜19:00 自由行動(秋葉原工作室は19時まで利用可能です)
      19:00     解散

    セミナーは当日配布するテキストを使って進行します。
    ラジコンの操作にはMaBeeeアプリまたは独自作成したアプリを利用します。
    Apple Developer Program への登録、または、iOSアプリを実機動作させるためのApple IDのデベロッパー登録が必要ですのでご了承ください。

    対象者

    ミニ四駆のRC化に興味がある方

    OS・その他

    iOS (コントローラーとしてBLE通信によりミニ四駆を制御します)

    申し込み

     ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
      折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

     ○締め切り 2017年3月2日(木)受付分迄
      (但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)
     ○申込後三日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、
      お手数ですが、事務局までお知らせください。

    備考

    • 会場予約およびオリジナルパーツ作成の都合のため、お申し込み後のキャンセルは極力お控え願います
    • 写真の撮影、録音録画は参加者によっては、望まない場合もあります
      禁止はしておりませんが、事前に確認をお願いいたします。また周囲の方へのご配慮もお願いいたします
    • 被写体の肖像権等に関するトラブルについて、MOSAは一切関知いたしません。当事者同士での解決をお願いします
    • ニッパーや半田こてなど怪我に繋がる工具を利用します。不注意による怪我などMOSAは一切関知いたしません。十分ご注意の上作業をお願い致します
    • 当日秋葉原を移動します。休日で人が多い事が想定されます。横断歩道や歩道を歩く際、車には十分ご注意ください

    皆さまのお申込をおまちしております!