特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

LeopardのCore Textで縦書きセミナー レポート

2008年2月1日(金)、東京都千代田区の株式会社毎日コミュニケーションズ マイナビルームにおきまして、有限会社快技庵 高橋 政明氏(MOSA常任理事)による「LeopardのCore Textで縦書きセミナー」を開催致しました。
現時点では正式な技術資料の少ない最新テーマであったためか、今回は遠方からも数名の参加者があり、皆さんの関心の高さがうかがえました。

080201-takahashi.jpg
講師の 高橋 政明氏(MOSA常任理事)

セミナーではまず初めにCoreTextの概要および縦書きについての基礎的な要件などについて確認しました。
中〜後半ではサンプルプログラムのソースコードを参照しながらCoreTextによる縦書きの実際について、複数の方法と注意点が解説されました。

080201-gamen.jpg080201-gamen4.jpg
冒頭ではClassic環境用原稿用紙縦書きソフトのレパード対応版試作版(講師がATSUIを使って作成したもの)を紹介。

080201-zentai.jpg
真剣に聴き入る参加者の皆さん。

080201-gamen3.jpg080201-gamen2.jpg
マシンを持参した受講者はさっそくサンプルを確認していました。
受講者には縦書きの具体例と現状の問題点を示した12のサンプルが配布されました。

受講者の声(アンケートより抜粋)

・とても情報が少ないトピックなのでためになった。
・具体例のサンプルコードが個別の問題毎に提供されていてよかった。
・サンプルが多くて良かった。(同様2件)
・外接矩形が正しくない等、出来ない事がはっきり分って良かった。
・CoreTextの未実装バグがわかった事。参考になりました。
・細かいテクニカルな点がわかって良かった。

次回のMOSA主催セミナーにもどうぞご期待ください!