特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

AppleCert見学 レポート

2008年5月7日(水)の夜、日本在住の外国人で立ち上げたMac技術勉強会グループである「AppleCert」の会合へMOSA事務局が参加し、勉強会の様子を見学させていただきました。
また、メンバーの皆さんへMOSAの紹介を行い、今後お互いが協力して双方のコミュニティを盛り上げて行くことで同意しました。

「AppleCert」は、マッキントッシュ、およびアップル機器を使用する技術者達が集い、お互いの技術をより高度なものにする為に作られた非営利団体で、毎週水曜日の夜に東京・目黒の会場で勉強会を行っています。

080507-zentai.jpg

和気あいあいの雰囲気ですすむ勉強会。この日は外国人8名、日本人1名が参加していました。

AppleCertでは、主に「Apple認定技術者資格」である「アップル認定サポートプロフェッショナル(ACSP)」や「アップル認定テクニカルコーディネータ(ACTC)」などの認定基準に合わせた資料を使って学習しています。
この日は「Mac OS X Support Essentials v10.5」「Mac OS X Server Essentials v10.5」などの書籍(英文)を使ってシステム管理の基礎的な部分の勉強を行っていました。

080507-book2.jpg080507-book4.jpg

使用している書籍(英文)

080507-jason.jpg080507-book3.jpg

二人一組になって勉強中。

勉強会前半は、二人一組になって30分〜40分程度の時間をかけて、ケーススタディ的な問題を解いていきます。
それぞれが解いている問題は同じものではなく、学習のパートを分担して、あとで答え合わせをする時に他のメンバーへ自分のパート部分をシェアし合っていました。

この勉強会への参加は会費制(現在1クール3万円)で、集めた会費から会場費やその他の運営費用をまかない、1クール終了した時点で残った残金はメンバーへ人数割し返金しているそうです。現在もメンバー募集中で、日本人の参加も大歓迎!とのことでした。(参加者には日本語が話せる外国人もいますので言葉が流ちょうでなくても大丈夫ですが、中途半端な気持ちではなく真剣に技術を学ぼうという意欲が必要と感じました。)

AppleCertの勉強会へ参加を希望される方はサイトの「Member Sign-up」より会員登録をし、完了後、「Member Tools」の中の「Online Registration」から希望の勉強会へ参加登録を行うようになっているそうです。詳しくは、AppleCertのウェブサイトでご確認ください。