特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

第1回 MOSA Tech Meeting レポート(2/25)

2014年2月25日(火)の夜間、東京都渋谷区の渋谷区文化総合センター大和田におきまして、「第1回 MOSA Tech Meeting」を開催致しました。

参加者によるプレゼンの様子

記念すべき第1回は、4名の方にミニプレゼンテーションを披露していただきました!

NO1:「近距離データ通信(Multipeer Connectivity)を実装してみた」
                   Dream Garden Software 中野 洋一(MOSA常任理事)

トップバッターはMOSA常任理事・中野洋一による「近距離データ通信(Multipeer Connectivity)を実装してみた」でした。iOS 7から導入されたMultipeer Connectivityを実装して、使い勝手やその能力を発表しました。
Multipeer Connectivityを使った簡単な画像転送アプリのデモを交えて、通信速度やUIの実装例を説明しました。速度の点ではSocket通信にかないませんが、Wi-Fi環境が無くても通信できるBluetoothの幅広い応用範囲など、Multipeer Connectivityの可能性を皆さんに感じ取っていただきました。

NO2:「Bluetooth LEを使った、すれ違い通信」
                   ビッツ有限会社 代表取締役社長 村上幸雄さん

Bluetoothの種類や歴史から始まり、対応OSやデバイスなど、プログラマが知るべき最低限の知識を丁寧に解説されました。
デバイス同士ですれ違い通信する方法や、実際にアプリを作ったときの問題点など、実践的な内容で興味深いお話が続きました。実際のソースコードも披露されたので、Bluetooth LEをより身近に感じ取っていただくデモとなりました。

NO3:「ステレオ写真表示アプリ『i3DSteroid』の紹介」
                        須藤益司さん

この日の参加者全員に赤青メガネが配布され、まずは立体写真の楽しみかたを伝授していただきました。須藤さんには元々プログラミングの知識はなかったそうなのですが、3D写真や3Dビデオ好きが高じて、アプリ開発も独学で成し遂げたそうです。今回紹介いただいたiOS向けステレオ写真表示アプリ『i3DSteroid』は、先にAndroid版も出されたそうで、3Dに対する熱い思いが伝わるプレゼンでした。

NO4:「カエルであそうぼう iKeromin」
                        TETRASTYLE 横堀雅之さん

横堀さんには、急遽飛び入りプレゼンをお願いしてお話いただきました。まずは、口の開きで音程が変化するカエルパペット型電子楽器ケロミンと、ケロミンにしゃべらせたり歌を歌わせたりすることのできるiOSアプリ「iKeromin」「iKero」が紹介されました。次に、電子玩具などに組み込まれる、マシンガン発砲音など、8音色効果音がiOS上で楽しめる「Battle Sounds forever!!」が紹介されました。どちらのアプリもハードウェアと組み合わせて使えるアプリで、ハードと連携することでiOSアプリの可能性が更に広がることを連想させるプレゼンでした。

第1回のご参加、ありがとうございました!次回もお楽しみに!