特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

BLE 通信を体験!BL600 ハンズオンセミナー

2014.6.26 2014.6.20

MOSAでは、iBeaconのベース技術でもある、BLE (Bluetooth 4.0/Bluetooth Low Energy) の通信を体験しながら学ぶハンズオンセミナーを開催いたします。

本セミナーは終了いたしました。開催レポートはこちらをご覧下さい。

セミナー概要

iBeaconのベース技術でもある、BLE (Bluetooth 4.0/Bluetooth Low Energy) の通信を、実際のボードとサンプルプログラムを動かしながら体験します。
ボードはRunning Electronics 社製 REBL600FR(Laird 社 BL600)を使用し、USB シリアル変換アダプタ(Switch Science 製)、LED などのパーツを本セミナー用にあらかじめハンダ付けの不要な状態で準備いたします。本セミナーの受講料には、上記の材料費も含まれます。

具体的な実施内容および事前準備については、「講師より」をご覧下さい。

日 時:2014年6月26日(木)19:00〜21:30(休憩とQ&A含む)

会 場:渋谷区文化総合センター大和田 学習室

  東京都渋谷区桜丘町23-21(渋谷駅 西口[モヤイ像口]より徒歩約5-6分)

主 催:特定非営利活動法人MOSA

講 師:TETRASTYLE(テトラスタイル) 横堀 雅之 氏

    yokobori_2014.jpg

  • ■講師プロフィール
    テトラポッドをテーマにしたモノづくりブログ TETRASTYLEを皮切りに、スマートフォンと連携する電子工作を展開。
    電子工作が主体の勉強会「ADK 勉強会(東京)」を秋葉原にて定期開催。Arduino や Puredata の無料ワークショップなども行う。本業はフリーランスのエンジニア(iPhone, Android アプリなど)。最近の一押しアプリは iKeromin

定 員:20名

受講料:本セミナーは、すべて事前振り込みとなります。

MOSA会員 10,000円(※同時入会可)
MOSA学生/研究室会員 7,000円(※同時入会可)
一般 13,000円
学生 9,000円

【同時入会について】
年会費は法人会員50,000円、個人賛助会員10,000円、個人正会員12,000円、研究室/学生会員は無料です。(有効期限:ご入会日〜2015年3月末迄)

MOSAの研究室/学生会員(年会費無料)入会募集中!詳しくはこちら

対 象

・iOS の開発経験があり、外部機器との通信に興味のある方
・Xcode5をインストール済みの実習用ノートブック型Macを持参できる方

※smartBASIC (BL600 上で動作するプログラム)の開発には、Windows PC が必要ですが、本セミナーでは対象外 (簡単な解説のみ) となります。(プログラム書き込み済みのモジュールと、iOS アプリの通信をメインに解説します。)

OS・その他

講師のデモ環境は、Mac OS X 10.8.5+Xcode 5.1.1+iOS 7.1.1を使用します。

講師より(講習テーマ、内容)

本セミナーは、以下の要領で解説と作業を進めていきます。

【前半】
A-1) 40分 ツールの説明、セットアップ
A-2) 20分 シリアル通信の体験(隣の人と文字を送りあう)
A-3) 10分 解説
【休憩(10分)】
【後半】
B-1) 30分 ツールの説明、セットアップ
B-2) 15分 BLE 通信の体験(自分のiPhone と接続)
B-3) 15分 解説と今後の発展
B-4) 10分 Q&A

※smartBASIC (BL600 上で動作するプログラム)の開発には、Windows PC が必要ですが、本セミナーでは対象外 (簡単な解説のみ) となります。(プログラム書き込み済みのモジュールと、iOS アプリの通信をメインに解説します。)

BLE 対応 iOS機器は以下の通りです。
iPhone 4s 以降、iPod Touch 5th 以降、iPad 3rd 以降、iPad mini 以降

当日使用予定のソフト(事前インストールを推奨します。)

1) CoolTerm 1.4.3 (ターミナルエミュレータ)
入手先 http://freeware.the-meiers.org/

2) FTDI VCP Driver(シリアル変換チップのドライバ)
入手先 http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm
(Mac OS X版は 32bit, 64bit, PPC ともに同じファイル)

セミナーの進め方

 セミナーは、講師が解説するプロジェクターの画面を使って進行し、受講者は持参しましたMacで一緒にプログラミングを進めます。あらかじめ、Xcodeの最新版をインストールして、当日にMacをご持参ください。
※本セミナーではXcode 5.1を使用して解説します。Xcode 5.1は、Mac App Storeにて無償で入手できます。

申し込み

 ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
  折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

満席となりましたため、お申込を締め切りました。(2014.6.16)
キャンセル待ちご希望の方は、事務局までご連絡をお願いします。

 ○締め切り:2014年6月20日(金)受付分迄
  (但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)

 ○申込後4日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、お手数ですが、事務局までお知らせください。

備考

 本セミナーの撮影・録音は禁止されております。

皆さまのお申込をおまちしております!