特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

【受付中】MOSA Software Meeting 2014

2014.10.31〜11.1 2014.10.24

プログラマー達の熱き2日間「MOSA Software Meeting 2014」は、10月31日(金)~11月1日(土)の2日間にわたって開催されます!
10月20日(月)まで早割延長して受付中です!
タイムスケジュールと各セッションの詳細はこちら
MOSA Software Meeting FAQはこちら

本イベントは終了いたしました。開催レポートはこちらをご覧下さい。
このイベントのセッションビデオを販売しております。購入ご希望の方は、こちらのページをご覧下さい。
毎年、脳内スパークを引き起こすキーノート、業界の最前線で活躍中の講師による刺激的な技術セッション、そして貴重な情報交換の場である懇親パーティーなど、充実の2日間をお約束します!
2014年はiOS8の最新技術をテーマにしたセッションを予定しています。是非ご期待ください。

MSMについて

「MOSA Software Meeting(MSM)」は、プログラミングを学ぶ方や、既にプロとして仕事をされている方の知識と技術の向上、情報交換を目的として、毎年秋に2日間にわたって開催される集中セミナーです。1日目は全参加者向けのセッションで構成され、2日目は全8セッションの中から、参加者自身が4セッションを選んで参加いただく形式になっています。講師が配布を許可してくださった資料・サンプルソースコードは全て参加者に提供されます。

実行委員長より

今年のメインテーマは、「Swift, iOS 8, OS X Yosemite」

スマートフォンの登場からまだ数年しか経っていませんが、すでに名前も一般に浸透し、性能や機能もだいぶ成熟してきました。
ひと通りのユーザにスマートフォンが行き渡って、世界的に見ると価格競争のステージに入ったとも言われています。モバイルアプリ市場の活況も落ち着き、新たなソフトウェアの開発も一時期の勢いを失っているようにも感じます。そんな状況の中、今年のWWDCではiOS 8やOS X Yosemiteが発表され、iPhoneやiPadとMacの融合がさらに進み、ソフトウェアの可能性が一気に高まりました。さらに、ウェアラブルデバイスの発表も続き、ライフスタイルを一変させるアプリ開発の夢も広がります。開発環境においては、新しいプログラミング言語「Swift」もリリースされ、生産性の高い開発環境が整いつつあります。

そこでMOSAでは、iOSとOS Xの新技術にフォーカスしたプログラマのためのイベント「MOSA Software Meeting 2014」(MSM2014)を今年も開催いたします。
MSM2014では、2日間で11のセッションを集中して開催し、Swift, iOS 8, OS X Yosemiteの最新情報、実践的なコードレベルの話から技術の概念や考えかたなどの基礎的な内容まで、盛りだくさんの内容を企画しています。初日の夜に開催する恒例のパーティーでは、多くのエンジニアと交流いただき、情報交換やビジネスマッチングの場としてもご活用いただけます。

Swiftという新しい言語、iOS 8やOS X Yosemiteによる新しい技術によって、次のビジネスやソフトウェアの可能性が広がると期待しています。
ぜひ多くの方々にご参加いただき、技術の習得やビジネスにつながる、活発な意見交換をいただければ幸いです。
講師、スタッフ一同、皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

MOSA Software Meeting 2014 実行委員長 中野洋一

イベント概要

日 時:2014年10月31日(金)~11月1日(土)

会 場:大橋会館(東京都目黒区)

(東急田園都市線「池尻大橋」より徒歩5分、羽田空港より約50分、東京駅から約30分、横浜駅から約40分)

主 催:特定非営利活動法人MOSA

予定されている内容:

10月31日(金):3つのセッションと懇親会

セッションタイトル 講師名(敬称略)
ウェアラブルとモバイル・デスクトップ間連携が拓くアップル新時代 テクノロジーライター 大谷和利
『雰囲気メガネ』〜 Ambientな情報提示 〜 (株)三城ホールディングス 河村和典
(株)Matilde 代表 白鳥啓
iPad でペン入力を! iPad におけるペン入力とデジタルインク開発 株式会社ワコム 新村剛史
懇親パーティー 懇親パーティー

1日目終了後は、セッション講師も加わっての名刺交換や情報交換のための懇親パーティーが開催されます。

11月1日(土):2トラック各4セッションで合計8つの技術セッションを実施

ベーシックトラック セッションタイトル 講師名(敬称略)
Swift ってどんなプログラミング言語なの? EZ-NET 熊谷友宏
Swift実践編 – Objective-Cからの移行とコードの共存+Xcode 6の新機能紹介 Dream Garden Software 中野洋一
Swiftを支えるoptionalの背景 (有)快技庵 高橋政明
OS X Yosemite AppKit アップデート内容 Innoface(株) 代表取締役 平井博明

セッションの開催順はベーシックトラック、テクニカルトラックともに決定しました。(2014.10.26)

テクニカルトラック セッションタイトル 講師名(敬称略)
iOS 8 + YosemiteのiCloudプログラミング HMDT(株) 代表取締役 木下誠
iOS 8におけるSprite KitとScene Kit (有)オッティモ 代表取締役 小池邦人
PhotoKitを使ったカメラアプリの開発 (株)かたち開発 代表取締役 細谷日出海
機能を開放するエクステンションの開発方法 アールケー開発 代表 林晃

※現在のタイトルは仮のものですので、変更となることもございます。(取り上げるテーマに、原則変更はありません)

募集定員:100名

参加費 :以下の表にてご確認ください。

2014年よりお支払いにPayPalシステムを利用したクレジットカード払いがご利用いただけるようになりました。
9月26日(金)までの期間は2日連続参加の方を優先して受付いたします。

参加種別 10/31-11/1の2日間通し受講料金 10/31又は11/1のみの1日料金:9/27受付開始
個人/法人会員 29,500円:〜10/20受付分迄の早割料金
(10/21以降35,000円)
22,500円:〜10/20受付分迄の早割料金
(10/31は懇親会費込、10/21以降27,000円)
研究室・学生会員(〜25歳) 17,000円 17,000円(10/31の方は懇親会費込)
研究室・学生会員(26歳〜) 24,000円 20,000円(10/31の方は懇親会費込)
一般/非会員 45,000円:〜10/20受付分迄の早割料金
(10/21以降55,000円)
38,500円:〜10/20受付分迄の早割料金
(10/31は懇親会費込、10/21以降43,000円)
一般学生/非会員 24,000円 20,000円(10/31の方は懇親会費込)
※「一般/非会員」種別でご参加の方は、同時入会をされるとお得です。是非この機会にご入会をご検討ください。
※宿泊希望の方へは、お1人様6,500円の追加料金で会場の大橋会館のシングルルーム(禁煙)をご用意いたします。
(手配出来るお部屋には限りがあります。)

※MSMは、学生会員特典(無料招待)をご利用頂けません。
※参加費にはセッション受講料、懇親交流パーティー代(10/31夜)が含まれていますが、お昼代は含まれていません。

同時入会時に追加される年会費 :以下の表にてご確認ください。

会員種別 年会費
個人賛助会員(入会日~2015年3月末までの半期分) 5,000円
個人正会員(入会日~2015年3月末までの半期分) 6,000円
法人賛助会員 月割りになります。お問合せください。
法人正会員 月割りになります。お問合せください。
研究室/学生会員 無料

入会に関する詳細はこちらをご覧ください。

参加申し込み

○締め切り 2014年10月28日(火)受付分迄
(但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)

○申込後3日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、お手数ですが、事務局までお知らせください。
ご不明な点はMOSA事務局へお問合せください。

タイムスケジュールと各セッションの詳細はこちら
MOSA Software Meeting FAQはこちら


ページ分割 1 2 3