特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

初心者向けハンズオンセミナー:Cocoaではじめよう Mac/iPhoneプログラミング レポート

2009年2月9日(月)〜10日(火)の夜、2日間にわたり、東京都千代田区の株式会社毎日コミュニケーションズ マイナビルームにおきまして、Dream Garden Software 中野洋一氏による「初心者向けハンズオンセミナー:Cocoaではじめよう Mac/iPhoneプログラミング」を開催致しました。

090209-nakano.jpg
講師のDream Garden Software 中野洋一氏

090209-zentai2.jpg

初日はまずXcodeやInterfaceBuilderを実際に触って使ってみることと、実際にコードを自分で打ち込みCocoaプログラミングの流れを実感してみることに重点を置いてすすめました。中盤からは「神経衰弱ゲーム」を例題に、参加者がコードを実際に打ち込んで、動作を確認しながら1つのアプリをつくる一連の作業と流れを学びました。

090209-nakano3.jpg090209-gamen.jpg

2日目は基礎知識の理解をフォローするための解説と、補足のコーディング練習を行い、そして、後半は聴講形式で初日の例題で使った神経衰弱ゲームをiPhoneに移植する場合の注意点などについて講義されました。

090209-gamen2.jpg090209-nakano2.jpg
うまく動かないときはコードの打ち間違いがないか、大文字小文字のミスはないかを確認。

受講者の声(アンケートより抜粋)

・なんとなくしか分かっていなかったObjective-Cがとても身近になりました。
・ハンズオン形式で「実際に打ち込んで動かす」という作業そのものにとても意義がありました。聴講で聞くのと違って、頭に残ります。
・実際にコーディングしながら進めることが出来たのが良い。
・自分で入力するところが良かった。
・2日目の基礎的な説明がわかりやすかった。
・実際にcodeを入力し、Xcodeの使い方やCocoaについて学べた事がよかった。
・ハンズオン形式で説明が受けられた点(IB等の概念・操作は書籍では掴みづらいと思うので),テキストが充実していた点(そのまま独学に使える)、参加者のレベルに合わせてセミナーの内容を変更している気遣い(2日目のクラス説明など)などが良かった。

沢山のご参加、ありがとうございました!次回のMOSAセミナーにもどうぞご期待ください!