特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

いまどきのメールクライアントの作り方セミナー レポート(10/8)

2015年10月8日(木)の夜間、東京都渋谷区の渋谷区文化総合センター大和田におきまして、MOSA常任理事 高橋真人氏による「いまどきのメールクライアントの作り方セミナー 〜Vagrantによるテスト環境を利用したメール送受信機能の開発〜」を開催致しました。


講師のMOSA常任理事 高橋真人氏

まず冒頭では、インターネットメール技術に関する情報の活用方法や参考書籍の紹介がありました。続いて、インターネットメールの基礎的な仕組みをおさらいしたのち、今回使用するVagrantを使った仮想環境の構築と活用方法について解説がありました。

中盤から後半にかけては、SMTP、POP、IMAPなど各プロトコルの実際の動作を1つ1つサンプルのデモを交えながら、解説していきました。情報満載の内容だったため、限られた時間で全てをカバーすることが出来ませんでしたが、解説できなかった部分に関しては、後日復習出来るように資料とサンプルが提供されました。

受講者の声(アンケートより抜粋)

・今回、実機でなかなか動作せず苦戦したが、講師のアドバイスがヒントになり解決へ結びついて良かった。
・未知の領域のとっかかりが分かってよかった。
・OSXの基礎機能の活用、仮想マシンをつかったコンパクトなテスト環境を知ることが出来てよかったです。
・メール送受信をコマンドラインで一通り復習出来た。Vagrantの使い方の基本がわかった。
・IMAPのサンプルコードをいただけたのが非常にありがたかったです。
・実際が理解出来た。
・広い範囲について説明があったのが良かった。
・メールプロトコルに関してイメージを描けた。
・内容が高度でしたが、解説がとても理解しやすく大変楽しかったです。

沢山のご参加、ありがとうございました!次回のMOSAセミナーにもどうぞご期待ください!