特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

フォースバンド特別トーク&体験会レポート(10/1)

2016年10月1日(土)の夜間、東京都目黒区の会場におきまして、米Sphero社の新製品フォースバンド」の特別トーク&体験会を開催致しました。

イベントの様子


Sphero チーフテクノロジーオフィサーのイアン・バースティンさん

本イベントは、告知期間が短かったにもかかわらず、ほぼ満席の参加者があり、皆さん、和気藹々とした雰囲気の中で、Sphero社創業者の1人であるイアンさんのお話と技術情報に熱心に耳を傾けました。
イアンさんからは、ご自分の子ども時代のお話からロボット開発に関わるようになったきっかけ、Sphero創業者の仲間との出会いとこれまでの歩みなどが紹介されました。

(左)Spheroもどんどん進化しています。
(右)フォースチューニング中(笑)ドロイドコントロールモードでカリブレーション機能を利用し、フォースバンドを装着した腕を水平に伸ばして手首をひねると、BB-8のブルーライトが回転するので、自分のほうを向いたところでボタンを押して固定すると、自分の正面とBB-8の正面が一致し、正しくドライブできるようになります。

いよいよ体験!フォースバンドをつけて、BB-8をコントロールします。腕を相撲の張り手のように前に突き出す(フォース・プッシュ)とBB-8が前進し、反対に手のひらを上にしてたぐり寄せるような仕草(フォース・プル)をすると自分のほうに戻ってきます。また、走行中に腕を左右に動かすと、その方向にBB-8が曲がります。これらのジェスチャーの組み合わせに慣れると、BB-8を自在にコントロールできるようになります。

(左)MaBeeeカーと雰囲気メガネ。
(右)雰囲気メガネの傾きで車を動かしています。
増田理事が、MSM2016で紹介する予定の、3DプリンタとMaBeeeを使って動かす車を披露してくださいました。
また、その場にて雰囲気メガネを使って車を制御するプログラムを製作して実際に動かしました。

イアンさん、貴重なお話をありがとうございました!ご参加の皆さま、次回のイベントにもご期待ください!