特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

【夜間】Lionで変身を遂げた!Xcode 4入門セミナー

2011.9.1 2011.8.26

MOSAでは、Mac OSやiOSの開発環境であるXcode4の使い方を解説する入門セミナーを開催いたします。

本セミナーは終了いたしました。開催レポートはこちらをご覧下さい。

100730zentai.jpg

セミナー概要

本セミナーでは、Mac OS XやiOSアプリーションの開発時に利用するXcode 4や、ビルトインされたInterface Builder機能の基本的な操作方法を詳しく解説します。また同時に、サンプルプロジェクトを使いながら、Xcode 4.1から導入された新規能であるARC(Automatic Reference Counting)、Scheme(スキーム),Entitlements作成(iCloud用)、GUIのAuto Layoutなどについても解説いたします。

対象はXcode 4を使いMac OS XやiOSアプリを開発したい初心者の方ですが、Macの開発環境初挑戦のデベロッパーの方も歓迎します!

このセミナーは実習をともなわない聴講形式ですが、数日前にサンプルプロジェクトを配布しますので、当日にご自分のマシンを持ち込んで、講師の解説に合わせて操作し試すことも可能です。(下記の「講師より」に更に詳しい内容をご案内しています。必ずご確認ください。

日 時:2011年9月1日(木)18:30〜21:30(休憩時間、Q&A含む)

会 場:ちよだプラットフォームスクエア 会議室

  〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21(営団地下鉄 東西線 竹橋駅3B出口より徒歩約5-6分)

主 催:特定非営利活動法人MOSA

講 師:有限会社オッティモ 代表取締役 小池邦人(MOSA会長)

   講師のプロフィールはこちら

定 員:25名

応募の人数によっては開催を中止させていただくこともあります。

受講料:MOSA学生会員以外は、すべて事前振り込みとなります。

MOSA会員 6,000円(※同時入会可)
MOSA学生/研究室会員 3,000円(※同時入会可)
一般 10,000円
学生 4,500円

MOSAの研究室/学生会員(年会費無料)入会募集中!詳しくはこちら

【同時入会について】
年会費は法人会員50,000円、個人賛助会員10,000円、個人正会員12,000円、研究室/学生会員は無料です。(有効期限:ご入会日〜2012年3月末迄)

対象者

 Xcode 4を使いMac OS XやiOSアプリを開発したい初心者の方

講師より(講習テーマ、内容)

Max OS X 10.7(Lion)やiOS 5では、数多くの新規API(Application Program Interface)が追加されています。その数ですが、WWDC2011において、Lionで3000以上、iOSでは1500以上と発表されています。APIとは、アプリケーションからOSの機能を利用する時にプログラムから呼び出される命令や関数のことです。これは、アプリケーションの組み立て(開発)に用いる「部品」に例えられます。

高品質な部品が沢山用意されていたとしても、それを組み立てる「工場」の能力が貧弱だと苦労します。この工場に相当するのが、SDK(Software Development Kit)と呼ばれる開発ツール群です。Lionでは、このSDKについても大きな飛躍が成されています。SDKの主役は、IDE(統合開発環境 )の「Xcode 4」とパフォーマンス解析ツールの「Instruments」という2つの開発用アプリケーションです。

特にXcode 4は、前バージョンのXcode 3から大きく仕様が変わり、まったくの別物となりました。例えば、今まで別ツールとして提供されていた「Interface Builder」もビルトイン(内蔵)されています。Interface Builderは、GUI(グラフィカルユーザインターフェース)をレイアウトし、ソースコードと結び付ける重要な役割を持ちましたが、その使い勝手も大きく改善され機能アップしています。

本セミナーでは、Mac OS XやiOSアプリーションの開発時に利用するXcode 4や、ビルトインされたInterface Builder機能の基本的な操作方法を詳しく解説します。また同時に、サンプルプロジェクトを使いながら、Xcode 4.1から導入された新規能であるARC(Automatic Reference Counting)、Scheme(スキーム),Entitlements作成(iCloud用)、GUIのAuto Layoutなどについても解説いたします。

講座の進め方

セミナーは、講師が解説するプロジェクターの画面と配布するテキストを使って進行します。ご自身のマシン持ち込みは自由ですが、実機の操作を指導するハンズオンセミナーではありませんので、受講者の入力スピードに関わらず、セミナーを進行させていただきます。また、電源等はご用意しておりません。予めご了承ください。

申し込み

 ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
  折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

当セミナーは満席となりました。
空席待ちご希望の方はMOSA事務局までご連絡ください。(2010.8.29 11:15)

 ○締め切り 2011年8月26日(金)受付分迄
  (但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)
 ○申込後三日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、
  お手数ですが、事務局までお知らせください。

ご不明な点はMOSA事務局までお問合せください。

皆さまのお申込をおまちしております!