特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

iOSアプリ開発セミナー〜3D描画以外でのOpenGL ESの活用〜 レポート(8/3)

2011年8月3日(水)、東京都千代田区のちよだプラットフォームスクエア 会議室におきまして、有限会社オッティモ 小池邦人氏(MOSA会長)による「iOSアプリ開発セミナー〜3D描画以外でのOpenGL ESの活用〜」を開催致しました。

110731koike.jpg
講師の有限会社オッティモ 小池邦人氏(MOSA会長)

110803koikezentai.jpg

セミナーでは、まず、OpenGL ESとはどのようなフレームワークかが、処理の特性やXcode付属のテンプレートの説明とともに解説されました。続いてUIKitとの関係や2Dでの描画、1.1と2.0の違いなどのOpenGL ESの使いこなしに欠かせない基本的な事柄がサンプルのデモを中心に丁寧に解説されました。

110803koike2.jpg110803kgamen2.jpg
110803kgamen3.jpg110803koike3.jpg

配布資料には、今後の学習の参考となる書籍や、ネット上の資料などの有益な情報なども紹介されていました。

受講者の声(アンケートより抜粋)

・基本的なところが把握できてよかった。
・サンプルの「ほぼ呪文」と化しているコードの正体を丁寧に説明してもらえたことが良かった。
・情報が少ない分野なので、とても勉強になりました。
・とても分かりやすくて良かったです。OpenGL ES1.1とES2.0の違いが理解できました。
・ES2.0はあまり調べていなかったので、利用法を分かりやすく説明してもらえてよかったです。
・書籍であまり見ない注意点など聞けたのが良かった。資料がわかりやすい。
・サンプルが豊富でイメージがつきやすかった。一つ一つの関数の説明をしていただけたので分かりやすかった。
・サンプルソースコードや参考書籍の情報まで教えていただけたので、とても有意義なセミナーでした。ありがとうございました。

沢山のご参加、ありがとうございました!次回のMOSAセミナーにもどうぞご期待ください!