特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

【午後/初級】Swift / iOSアプリ開発ハンズオンセミナー

2017.8.3 2017.7.31

MOSAでは、iOSアプリの開発セミナーを開催します。初心者の方でも楽しんでいただけるよう、ハンズオン形式で実際に手を動かしながら開発手法を学ぶことができます。
プログラミング言語Swiftの基本的な使い方のセミナーもありますので、このセミナーに参加すれば実践的なアプリ開発の知識を得ることができるでしょう。

hayashi.jpg

セミナー概要 第1部 Swiftハンズオンセミナー 林講師

第2部で行うiOSアプリ開発ハンズオンセミナーに向けて、Swiftについて学んで頂くハンズオンセミナーです。第2部のハンズオンで作成するアプリは、コードの量は通常よりも少ないとは言え、使用する言語は同じです。そこで、第1部ではプログラミング言語Swiftの特徴的な部分や基礎的な部分をハンズオン形式で学びます。
第2部を効果的に学ぶためにも、プログラミング初心者の方やSwiftの初心者の方に、是非、本セミナーを受けて頂きたいと思っています。
講義内容については「講師より」もご覧ください。

セミナー概要 第2部 iOSアプリ開発ハンズオンセミナー 中野講師

第2部のiOSアプリ開発講座では、Core Dataを使ったアプリ開発に挑戦します。
鉄道の駅情報データベースから取得したデータをiOSアプリ上で読み込み、Core Dataを使って内部データベースを作成します。
そのデータベースをテーブルビューで表示し、さらにMap Kitで地図を表示します。
とてもシンプルな機能のアプリですが、アプリ内で永続的なデータをどのように扱うか、そしてそのデータをどのように表示して活用するか、など実践的なアプリ開発手法を学習できます。
Core Dataというと初心者は身構える方も多いかと思いますが、Xcode 8やiOS 10から扱い方がだいぶ楽になりました。
iOSアプリを本格的に開発してみたいとお考えの方は、ぜひこの機会にご参加いただきたいと思います。
講義内容については「講師より」もご覧ください。

日 時:2017年8月3日(木)13:30〜18:00(休憩含む/受付開始 13:10〜)

会 場:ちよだプラットフォーム 地下1階ミーティングルーム

 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
(竹橋駅(東西線)3b出口より徒歩2分)アクセスマップはこちら

主 催:特定非営利活動法人MOSA

講 師:

 第1部 アールケー開発  代表 林 晃(MOSA理事)
 第2部 ドリームガーデンソフトウェア 代表 中野洋一

定 員:16名

応募の人数によっては開催を中止させていただくこともあります。

受講料:本セミナーは、すべて事前振り込みとなります。1部2部通しの料金です。

MOSA会員 6,000円(※同時入会可)
MOSA学生/研究室会員 3,000円(※同時入会可)
一般 10,000円
一般学生 5,000円

【同時入会も待っています!】
年会費は法人会員50,000円、個人賛助会員10,000円、個人正会員12,000円、研究室/学生会員5,000円です。(有効期限:ご入会日〜2018年3月末迄)

第1部 Swiftハンズオンセミナー

時 間:13:30〜15:30

講 師:アールケー開発 代表 林 晃(MOSA理事) 


対象者

プログラミングについて基礎的な知識をお持ちの方

OS・その他

講師のデモ環境は、MacBook Pro Retina Late 2016 + macOS 10.12.5 + Xcode 8.3.3を使用します。

講師より(講習テーマ、内容)

正式版で最新のXcode 8を使用して、Swiftの基本的な事柄や特徴的なことを学習します。Swiftの基本的な機能や特徴的な機能を使った、コードをXcodeのプレイグラウンド上に入力して、実際に動かしてみながら、学びます。第2部で使う部分を基本的なところから解説していきますので、Swiftをほとんど使ったことがない方でも、ご参加をお待ちいたします。

学習内容一覧
・Swiftの基礎構文
・関数やメソッド
・オプショナル変数やオプショナルバインディングなど
・クラス
・構造体
・列挙

第2部 iOSアプリ開発ハンズオンセミナー

時 間:16:00〜18:00

講 師:ドリームガーデンソフトウェア 代表 中野洋一 

    nakano.jpg

  • ■中野洋一 プロフィール
    埼玉県越谷市在住のプログラマ。エーアンドエー社を経て15年前にDream Garden Softwareを設立。iOSを中心としたアプリ開発を仕事としています。受託開発がメインの業務ですが、最近は独自アプリも開発を進めています。


対象者

プログラミング初心者(Swiftの知識もあれば尚良)

OS・その他

講師のデモ環境は、MacBook Pro Retina Late 2016 + macOS 10.12.5 + Xcode 8.3.3を使用します。

講師より(講習テーマ、内容)

最新のXcode 8およびSwift 3を使ってiOSアプリの開発手法を解説します。
テーマはCore Dataです。サンプルなので機能は簡素ですが、CSVファイルの読み込み、Core Dataによる内部データベースの作成およびデータ抽出、Map Kitによる地図の表示までを実装します。
また、テーブルビューによるデータ表示の一般的な実装手法にも触れますので、データベースの内容を可視化する一般的な手法を学習できます。
永続的なデータの取り扱いはどのアプリでも必要になる要素ですので、セミナーで得られた知識は実際の開発にご活用いただけるはずです。
このセミナーで実践的なiOSアプリ開発を体験いただきたく、皆さまのご参加をお待ちいたします。

学習内容一覧
・Xcodeの基礎知識
・Core Dataの基礎知識
・Managed Objectの作成
・シングルトンによるCore Data操作クラスの作成
・CSVファイルの読み込み
・UITableViewControllerの実装
・Map Kitによる地図表示

講座の進め方

セミナーはプロジェクターの画面と事前配布するテキストを使ってハンズオン(実習)形式で進行します。MacBook等を持ち込んでいただき、実際に手を動かしながらアプリ開発を体験いただけます。

申し込み

 ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
  折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

 ○締め切り 2017年7月31日(月)受付分迄
  (但し、締め切り日以前でも定員となり次第締め切ります。)
 ○申込後三日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、
  お手数ですが、事務局までお知らせください。

備考

 セミナー内容の録音・撮影はお断りしております。
 セミナーテキストの内容を許可なく流用することは、固くお断りいたします。

皆さまのお申込をおまちしております!