特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • BIZMATCH
  • mosa entrance
  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • MOSADeN
  • 活動履歴
  • ニュース解説
  • About MOSA(English)

MOSA Software Meeting 2010

2010.11.5〜6 2010.10.29まで

プログラマー達の熱き2日間「MOSA Software Meeting 2010」開催!

本セミナーは終了いたしました。開催レポートはこちらをご覧下さい。

タイムスケジュールと各セッションの詳細はこちら
MOSA Software Meeting FAQはこちら

毎年、脳内スパークを引き起こすキーノート、業界の最前線で活躍中の講師による刺激的な技術セッション、そして貴重な情報交換の場である懇親パーティーなど、充実の2日間をお約束します!
msm2010kinoshita.jpgmsm2010party.jpgmsm2010koike.jpgmsm2010zentai.jpgmsm2010miya.jpgmsm2010nakano.jpg

MSMについて

「MOSA Software Meeting(MSM)」は、プログラミングを学ぶ方や、既にプロとして仕事をされている方の知識と技術の向上、情報交換を目的として、毎年秋に2日間にわたって開催される集中セミナーです。1日目は全参加者向けのセッションで構成され、2日目はレベル・興味に応じて、参加者自身が自由に参加セッションを選べるようになっています。講師が配布を許可してくださった資料・サンプルソースコードは全て参加者に提供されます。

実行委員長より

nakano.jpg今年のメインテーマは、「iOS、その裾野から頂上まで」

 記録的な暑さだった夏も過ぎ、秋の訪れを実感する季節になりました。
今年のiPhone業界を振り返ると、iPad、iOS 4、iPhone 4、iPod touch…と矢継ぎ早の発表が続き、今年の夏と肩を並べるくらい熱い1年だったと感じています。OSの名前も「iPhone OS」から「iOS」に変わり、土台であるMac OS Xを飲み込む勢いで進化を続けています。今後もますます、iPhone/iPadのビジネスが活性化していくことは間違いありませんが、一方それを取り巻く環境の変化にも対応することも不可欠です。新しいXcodeも登場を控えており、iOSプログラマは息つく暇がないくらいに、新しい技術がこれからも待ち構えています。そこで、今年は「iOS、その裾野から頂上まで」と題し、初心者、経験者、有段者(?)問わず、たくさんのプログラマにご参加いただけるような内容になっています。

 iOSアプリ開発の精鋭プログラマをお招きし、最先端の話題やプログラミング技術を披露いただき、参加者全員でiOSの最新情報を共有できるセッションを組み立てました。「プログラミングを始めてみたい!」という超初心者も大歓迎です。アプリ開発の始め方から、各開発ツールの使い方など、iOSアプリ開発の全体を1日を通して学習いただけるビギナートラックもご用意しています。また、プログラミング技術以外にも、App Storeやマーケット情報など、iOSアプリビジネスに役立つセッションを企画しています。たくさんのプログラマが集結するこのイベントで、様々な意見や情報を交換いただき、有意義な時間をお過ごしいただきたいと思います。さあ、今年も皆で盛り上げましょう!スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

MOSA Software Meeting 2010 実行委員長  中野洋一

2009年のレポートはこちら

イベント概要

日 時:2010年11月5日(金)〜11月6日(土)

会 場:大橋会館

(東京都目黒区/東急田園都市線「池尻大橋」より徒歩5分) 
    羽田空港より約50分、東京駅から約30分、横浜駅から約40分

主 催:特定非営利活動法人MOSA

予定されている内容:(講師名をクリックしてください。詳細へジャンプします。)

11月5日(金):キーノートおよびゲストセッション、懇親会
  キーノートセッション:テクノロジーライター 大谷和利(MOSA副会長)
  ゲストセッション1:AppBank・株式会社GT-Agency 代表取締役 村井智建 氏
  ゲストセッション2:イースト株式会社 代表取締役・日本電子出版協会 副会長 下川和男 氏

 

11月6日(土):外部講師陣による2トラック合計8つの技術セッション

ビギナートラック

  セッション1:Dream Garden Software 中野洋一(MOSA理事・MSM実行委員長)
  セッション2:有限会社オッティモ 代表取締役 小池邦人(MOSA会長)  
  セッション3:株式会社UIEジャパン 所友太 氏
  セッション4:参加者とのディスカッション中心の内容(講師は特に定めない)

アドバンスドトラック

  セッション1:アールケー開発 代表 林晃 氏
  セッション2:大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルゲーム学科 専任講師 沼田哲史 氏
  セッション3:HMDT株式会社 代表取締役 木下誠 氏
  セッション4:株式会社関心空間 CTO 鈴木バスケ 氏
          (参加者は一人4セッションまで受講可能)

募集定員:80名

参加費 :以下の表にてご確認ください。

11/5-6の2日間通し受講料金
MOSA会員 25,000円
MOSA研究室・学生会員 12,000円 ※MSMは、学生会員特典(無料招待)をご利用頂けません。
一般/非会員 35,000円
一般学生 15,000円

ご宿泊を希望される方は、お1人様6,300円の追加料金で会場の大橋会館のシングルルームをご用意いたします。(手配出来るお部屋には限りがあります。)
参加費にはセッション受講料、懇親交流パーティー代が含まれていますが、お昼代は含まれていません。

同時入会時に追加される年会費 :以下の表にてご確認ください。

年会費(入会日〜2011年3月末までの半期分)
個人賛助会員 5,000円
個人正会員 6,000円
法人賛助会員 月割りになります。お問合せください。
法人正会員 月割りになります。お問合せください。
研究室/学生会員 無料

 入会に関する詳細はこちらをご覧ください。

参加申し込み:

 ○以下のフォームに必要事項を記載し、お申込みください。
  折り返し、MOSA事務局から受付完了のmailをお送りいたします。

当セミナーは受付を締め切りました。(2010.10.29 24:00)

     

申し込み締め切り

  2010年10月29日(金)16:00メール到着分まで
  定員に達した場合は、この期日より早く受付を締め切ることもございます。
  申込後4日以内(土日祝日は除く)に、MOSAからの返信がない場合は、
  お手数ですが、事務局までお知らせください。         

ご不明な点はMOSA事務局へお問合せください。

タイムスケジュールと各セッションの詳細はこちら
MOSA Software Meeting FAQはこちら


ページ分割 1 2 3