特定非営利活動法人MOSA

MOSAはソフトウェア開発者を支援します

  • iPhone/iPod touch アプリ紹介
  • MOSA掲示板
  • 活動履歴
  • About MOSA(English)
  • BIZMATCH
  • メールマガジン好評配信中

Xcodeで開発するフラッシュカードアプリ レポート(12/4)

2012年12月4日(火)夜間に、東京都千代田区のちよだプラットフォームスクエア 会議室におきまして、落合徹氏による「初級脱出セミナー:Xcodeで開発するフラッシュカードアプリ」を開催致しました。


講師のフリープログラマ 落合徹 氏(左)とアシスタント講師の大野 亮一郎(MOSA理事/右)

セミナー前半では、受講数日前に参加者全員へ配布されたサンプルプロジェクトのコードについて一通り説明を行ない、現時点での質問や疑問点をディスカッションしました。

後半は、前半で使用したプロジェクトに、講師がコードを追加/変更して「よりアプリケーションらしく」仕上げていく過程をデモし、参加者へアプリケーション制作の実際のイメージをつかんでいただきました。
受講者へは、開発のスタートから設計、コーディング作業など、初心者にも分かり易くアプリケーション制作のステップが解説されたテキストが配布されました。また、本セミナーで使用されたサンプルソースコード一式(完成版)は、後日復習出来るよう受講者へ提供されました。

受講者の声(アンケートより抜粋)

・ソースを修正しながらの説明なので、わかりやすかった。
・シンプルなプログラムから機能拡張の仕方が学べた。
・テキストがしっかりしている。徐々にブラッシュアップしていく感じが良い。
・テキストが分かり易い。2講師での説明は話が独りよがりにならずによい。色々とコード/コマンドを使っているので大変面白かったです。
・分かり易く優しかった。
・見せ方についていろいろな方法がわかった。

沢山のご参加、ありがとうございました!次回のMOSAセミナーにもどうぞご期待ください!